2014年02月17日

自分の欲望を加速する漫画の世界

自分のヤリタイことができないでいる

そんな大人がほとんどなんだ

何故できないのだろう

それは決まりきった事柄に縛られ

周りの目を気にして生きている証拠

生活をただするだけでも

無数の規律に統制をとられている

ある意味必要なことかもしれない

全員が好き勝手に行動しだしたら

秩序が乱れて混乱を招き

世界が崩壊するかもしれない

でも何から何までもが決まりきって

いたら楽しみは何もなくなる

ちょっとエッチな妄想もできなくなってしまう

本性をひた隠してみんな生きることになる

少しはそんな本音を見ることができることが

必要でないかな

それが妄想の範囲内で制御されていれば

まったく問題ないと思う

もちろん他人へ迷惑をかけることはダメだ

気軽に別世界へ逃避行できるのが

漫画である

いつでもどんな時でも気軽にちょっと

読むだけで妄想が膨らんで欲望を

和らげてくれる

そんな漫画は生活の一部と言っても過言ではない

憧れの主人公と自分をだぶらせて

なりきることがスカッとする瞬間がたまらない

これこそが漫画の醍醐味である

ヒーローものからエッチ系まで幅広く漫画を愛してやまない

これからもことあるごとに漫画でリラックスしながら

生活していきたい




posted by まんが野郎 at 16:40| Comment(0) | 漫画の世界 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。